★おすすめの人気おせちが今年も早割中!

匠本舗公式サイト

お正月料理のおせち以外の具材やメニューとは?縁起の良い食べ物

おせち以外には何を食べる?

1年に1度のお正月には、沢山の親戚やお友達と集まると言う方もいらっしゃると思います。
大勢の方に食べて頂くご馳走を、おせち料理以外にも用意したいですよね。
このページでは、おせち料理以外のおもてなしにぴったりのお正月料理を紹介したいと思います。

 

 

縁起が良い食べ物ランキング8選!

お正月と言えば、やはりおせち料理以外にも縁起の良いものを食べたいものですよね。
代表的な例をあげるなら、ふるくから縁起が良いとされているです。
また海鮮類で言うと鰤・アワビなどもおめでたいと言われています。

おかしら付きの鯛はお祝いにぴったりです。

その名称から「おめでたい」をイメージさせるタイ、色合いも赤と白で「紅白」に結びつくので、見た目にもおめでたく華やかです。

出世魚と言えば鰤!

鰤は稚魚から大人になるまでで呼び名が変わる所謂出世魚(しゅっせうお)の中の一つ。
出世魚は「出世」に結びつきますので、縁起がよいです。
地方によっても呼び名が違うようです。

夫婦円満のハマグリ

はまぐりは貝殻がぴったりと対(ツイ)になっていますので、夫婦円満の意味を持ちます。

凧揚げのたこ

蛸・たこは、「多幸=幸せが多い」の読みに繋がりますので、こちらも縁起が良いです。

高級食材のあわび

アワビ(鮑)は古くより100年生きるとされていたこと・身が長く伸びることから長寿に繋がります。

紅白がおめでたい蟹

蟹は、霊的な意味を持つと言われており、その霊力を食べて頂く事、その色彩なども紅白でおめでたいと言われています。

こちらも高級食材のフグ

河豚(ふぐ)は「福」に繋がります。

長寿の願いの海老

海老・伊勢海老も、その形から、腰が曲がるまで健やかに暮らせる=長寿に繋がります。

 

 

テーブルの上を華やかに彩る食材

上記の鯛・蟹・伊勢海老などがおせち料理以外にあると、卓上は俄然華やかになります。
お刺身で頂く際には、素材の色が引き立つお皿を選び、シソ三つ葉・葱なども忘れずに添えたいものです。
また柚子・カボスなどは風味も変わり、お刺身以外の御節にも良くあい、更に明るい彩りとなります。
そのまま頂くだけではなく、鯛は鯛めしにしたり、蟹はかにすき鍋にしたりしても豪華さが増しますね。
植物の千両をテーブル上に飾ったり、お皿に添えたりしても良いでしょう。

 

またオードブルなどを大皿に盛って提供するのも食べごたえがあり、見栄えが良いです。
おせち料理以外にも、豪華さを演出出来る事間違いなし!
ローストビーフや色鮮やかなサラダには、

  • プチトマト
  • キドニービーンズ

などがアクセントになります。
お節料理の中のお野菜が少ない時は、おせち以外にも温野菜を可愛く並べたり野菜を素揚げ・素焼きのマリネにしてみても良いかもしれませんね。
大皿料理と言う事で、ご家庭によっては

  • お寿司
  • 餃子
  • すき焼き

などをおせち以外に食べられるお家も多いようです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
縁起の良い食材、華やかな食材など、お正月にとらわれ過ぎず思いつくものを挙げて行くとバリエーションが広がります。
洋風なメニューでも色合いや飾り小物などでお正月感は演出出来ますので、そこも含めて楽しく準備をしたいものですね。